デザート作りもできる料理代行サービス3選

料理代行の使い方

甘い物が好きだけど、恥ずかしくてスイーツを買いに行けない男性

素朴なお菓子を食べたいけど、自分で作るのは面倒な人

何らかの理由で手作りお菓子が必要になった人

上記に当てはまるなら、家事代行サービスを利用するという方法もあります。
実は、家事代行では、いつものご飯だけでなくお菓子作りも依頼できるんです。

今回は、デザート作りも可能な料理代行について紹介します。

お菓子も作ってもらえる家事代行サービス3選

① CaSy(カジー)

『日経DUALの家事代行ランキング2019』で第1位に選ばれたサービス業者です。

1時間あたりのサービス料金の安さも魅力です。

料理代行サービスには「おすすめコース」と「フリーコース」がありますが、メニュー選択が自由にできるフリーコースが特に便利でしょう。

◆ CaSyの公式サイトへ


② タスカジ

今流行りの「シェアリングエコノミー」型のサービスで、登録したハウスキーパー(「タスカジさん」と呼んでいる)と個人契約を結ぶ仕組みになっています。

タスカジさんによって得意分野があるため、デザートを作ってほしい場合はプロフィールや実績を見て選びましょう。

◆ タスカジの公式サイトへ


③ ANYTIMES

「ご近所で助け合う」がコンセプトのマッチングサービスで、タスカジよりも依頼できる仕事の範囲が広いのが特長です。

例えば、家事の代行だけでなく、スポーツ指導や動画制作ができる人を探すこともできます。

登録者の中には洋菓子店や和菓子屋さんに勤めていた方もいますので、利用してみるのも良いかもしれません。

◆ ANYTIMESの公式サイトへ

どんなものを作ってもらえるの?

料理代行では、具体的にどんなお菓子を作ってもらえるのでしょうか?

  • ケーキ
  • チョコレート
  • マフィン
  • プリン
  • クッキー
  • スイートポテト など

これらが代表的なものですが、できるスタッフさんならその他にもリクエストに応えてくれるでしょう。

料理上手な人がデザートも作れるとは限らない

どんなに料理が得意な人でも、デザート作りとなるとまた別の話です。

美味しいお菓子を作れるのは、日頃から仕事や趣味でやっている人しかいません。

家事代行のスタッフなら誰でもできる訳ではないので、どのサービスの誰にお願いするかをしっかり選ぶ必要があります。

「お菓子を作って」と頼むのは露骨で恥ずかしい?

いくら相手がプロでも、大の男がお菓子作りをお願いするのはちょっとな……

そんな場合は、通常の食事と一緒にデザート作りも依頼すると良いかもしれません。
実は、料理代行にお菓子作りを依頼する男性の中には、彼女が作ったことにするという目的の人もいるのだとか…

まとめ

デザート作りも依頼できる家事代行についてお伝えしました。
ただし、美味しいからといって食べすぎると、あっという間に太ってしまうので要注意です。
食事はバランス良く、が基本です!