「うちは提供エリア外!?」地方で家事代行を利用する時に注意すること

[illust_bubble subhead=”” align=”left” color=”gray” badge=”” illst=”dansei1″]お風呂やトイレの掃除と、洗濯をやってもらえる業者を見つけたぞ。料金も手頃だし。
よし、ここに決めた!さっそく申し込みを…[/illust_bubble]

ちょっと待ってください。
その前に、ぜひ確認してほしいことがあります。

東京に住んでいる人なら大手の家事代行サービスはほとんどがOKですが、そうでない場合は利用ができないこともあります。
関東近県でも、対応エリアから外れている場合もあるので要注意です。

ここでは、地方在住の人が家事代行サービスを依頼する時に注意することをお伝えします。

場所によっては料金が高くなる場合もある

家事代行では、サービス自体の料金に加えて、別途スタッフの交通費や駐車場代がかかることがあります。

全国に支店の多い業者なら別ですが、拠点から遠ければ交通費が余分にかかるため、結果的に利用料金が上がる場合もあるのです。

また、住んでいる場所によって料金設定を変えている業者もあります。

全国対応の業者でも一部地域は非対応の場合も

サービスの提供エリアが全国区となっていても、山間部や離島などの一部では対象外の場合もあります。

そもそも、「電車と徒歩で行ける場所」に限定している業者もあります。

地方でも無名な業者は要注意

その地域限定の業者は、料金が安い場合とても魅力的な感じがします。

ですが、あまりにも安くて無名なところは警戒した方が無難です。
利用した人の口コミや、会社の管理体制などの情報が極端に少ないからです。

部屋の中のものを壊されたり盗まれても何の補償もされないリスクもありますので、契約前に賠償責任保険に加入しているかを必ず確認しておきましょう。

地域密着型のちゃんとした家事代行サービスもありますが、値段だけで決めずにきちんと判断することが大切です。

全国対応の家事代行業者は?

◆ ダスキンのメリーメイド


◆ 家事の達人


◆ ニチイライフ

まとめ

  • 場所によっては料金が高くなる場合もある
  • 提供エリアが全国区でも一部の地域では非対応の場合もある
  • 無名で料金が安すぎる業者は警戒した方が良い

「自分の住んでいるところが山間部に当たるのかよく分からない」という場合は、業者に問い合わせてみるのが良いでしょう。

ほとんどの業者では、相談や見積もりの段階ではお金がかかりませんので、気軽に聞いてみてください。