「家事代行が来るのを知られたくない!」という人でも利用して大丈夫?

家事代行を秘密にしたい場合
PhotoAC

家事代行サービスは便利ですが、中には「利用しているのを周りに知られたくない!」という人もいるかと思います。

最近では認知度が上がってきましたが、それでもまだ世に浸透しているとは言いがたいですね。

それでは、「家事代行サービスの事を秘密にしたい」場合でもサービスは利用できるのでしょうか?

家事代行を使う事には偏見がありそう

家事代行とは違うものですが、昔はいわゆる「お手伝いさん」を雇うことは、高いステータスを示していました。

ですが、現代では

  • 無駄にお金持ちだと思われると危ない気がする
  • 周りから目立って恥ずかしい思いをする
  • 自分の事も満足にできない人だと思われてしまう

といった心配があるため、近所や仕事仲間などには秘密にしておきたいと考える人も少なくないのです。

要望があれば業者が配慮してくれる

「家事代行サービスを使っている事をあまり知られたくない」と考える人は一定数いるようです。

一部の会社の公式サイトには、周囲に気付かれないための対応について触れられています。

例えば、

[colored_box color=”green” corner=”r”]・玄関先では会社名でなく個人名を名乗る
・正面でなく裏口から出入りする 
・会社名の分かるエプロンや上着は部屋に入ってから着ける 
・社用車はマンションの敷地外に停める[/colored_box]

というように、利用者の要望に応じて配慮をしてくれるのです。

もちろん、できる事できない事はあるでしょうが、まずは相談してみるのが良いでしょう。

配慮をしてくれる業者を選ぼう

大抵の業者では、相談すればできる限り配慮をしてくれると思いますが、

[illust_bubble subhead=”” align=”left” color=”gray” badge=”” illst=”dansei1″]絶対、家事代行を使っていると思われたくない![/illust_bubble]

という人は、公式サイトで近所の人に知られたくない場合の対応について触れられている業者を選ぶのがおすすめです。

対応してくれる家事代行業者はこちら

◆ r-maid(アールメイド)

まとめ

家事代行である事を近所に隠しておきたい場合、一人暮らしの男性の家に女性スタッフが入っていくと、かえって「あの人は何者だろう?」と詮索されそうな気もします。

もしかすると、家族や彼女と勘違いされる可能性もありますので、その辺りは要注意だと個人的には思います。