CaSy(カジー)のサービスを利用するとこんな感じ

カジーの利用の流れ
PhotoAC

家事代行サービスの利用が初めての人は、どんな流れになるか想像が付きにくいと思います。

また、業者によっても細かい部分や仕組みが違います。

今回は、CaSy(カジー)を利用する際の流れやサービス例を紹介します。

会員登録

会員登録は、公式サイトのメールフォームから無料でできます。

必要事項を入力し、利用規約とプライバシーポリシーを確認後、登録ボタンを押します。

[titled_box color=”white” title=”入力する情報
“] ・メールアドレス
・住んでいる場所の郵便番号
・設定したいパスワード
・名前
・性別
・住所 など[/titled_box]

また、フェイスブックやLINEのアカウントを使って登録する事も可能です。

申し込み

マイページにログインし、依頼ページからサービス希望日や頼みたい作業内容などを入力します。

見積もりの料金が出ますので、問題なければ予約を取ります。

予約確定

マッチングが完了すると、スタッフの情報が掲載された予約確定メールが届きます。

担当が決まる前でも利用できる「プレ定期」制度

定期契約をする場合は、担当のスタッフが決まるまでに数週間かかる可能性があり、それまでサービスを利用できません。

早く利用したい場合、「プレ定期」という設定をすれば、毎回スタッフは変わるものの担当が決まるまで待たずに済みます。

ただ、プレ定期の期間はスタッフの手配ができない場合もあり、スタッフの都合が付かない週はサービスの提供ができないようです。

[illust_bubble subhead=”” align=”left” color=”gray” badge=”” illst=”dansei1″]つまり、専任のスタッフが決まるまでは「来る人が毎回変わる」ことと「来られない週もある」ことを覚悟しておくってことだね。[/illust_bubble]

用意しておく物もある

掃除代行の場合は掃除用品、料理代行の場合は調理道具や食材が必要です。

また、料金の支払いはクレジットカードなので用意しておきましょう。

[icon image=”finger1-bk”]関連記事「料理代行で用意すべき調理道具は?」

[icon image=”finger1-bk”]関連記事「掃除代行で用意すべき掃除用具は?」

サービスの実施

カジーには担当者の事前訪問はありません。

その代わり、チャットで担当スタッフに直接要望を出したり、相談することができます。
注意してほしい点は事前に伝えておきましょう。

定期プランで鍵預かりオプションを利用していれば別ですが、それ以外の場合、作業当日は家にいる必要があります。

ただ、作業の開始時と終了時だけ家にいれば、途中で外出するのはOKです。

カジーの利用をするとこんな感じ(2時間)

1か所にかかる時間は、汚れ具合や家の広さによります。

カジーの利用例

サービス終了後

作業が終わったら、マイページからサービスの評価をします。
カジーでは、利用者の評価を基にサービスの向上を図っているようです。

まとめ

カジーの利用の流れと利用例について紹介しました。
検討中の人は、まずは初回お試しプランから利用してみると良いでしょう。

どんなスタッフが来てどのように作業をするのかを、自分の目で確かめてください。

◆ CaSyの利用はこちらから