「CaSy(カジー)」はこんな家事代行サービス!特徴をざっくり紹介

CaSy(カジー)

家事代行のCaSy(カジー)を運営する株式会社CaSyは、2014年設立の比較的新しいサービス業者です。

同社は、家事代行以外にハウスクリーニングやオフィスクリーニングなども行っています。

今回は、そんなCaSy(カジー)の4つの特徴を紹介します。

プランが分かりやすくリーズナブル

サービスプランが多すぎるとかえって選びにくく感じる人もいるかと思います。

ですが、カジーは大きく分けて

  • 掃除代行 
  • 料理代行 
  • ハウスクリーニング

の3つのサービスですから、プラン選びに迷うことはないでしょう。

このうち、家事代行サービスの掃除代行と料理代行には、それぞれスポット(単発)プラン定期利用プランがあります。

定期プランの場合は週に1回や隔週1回、月に1回など、利用頻度を都合に合わせて指定することができます。

また、価格帯は1時間あたり約2,000円台とかなりリーズナブルで使いやすいですが、損害保険も完備しています。

急な申し込みにも対応可能

突然、友達や上司が家に来ることに決まったらとっても焦りますよね。

そんな時には、カジーが助けになるかもしれません。

多くの業者では、申し込みをしてからスタッフが派遣されるまでに結構な時間がかかるものです。

しかし、カジーのスポット利用の場合、3時間前までに申し込めば当日にスタッフが来てくれます。

なお、定期プランの場合は、サービス希望日の2日前までに申し込みが完了すればOKです。

スマホで手続きを完結できる

家事代行サービスでは、申し込み後にいったん事前打ち合わせをしてから見積りを出す業者も少なくありません。

ヒアリングで利用者の要望を細かく聞くことでその人に合ったサービスを提供しているのですが、カジーの場合はちょっと違います。

カジーの手続きは独自システムを使ったウェブ完結型で、プランや利用希望日を選択するとすぐに見積もり額が出て、申し込みができます。

見積もりや事前ヒアリングなどの手間を徹底的に省くことが、料金の安さに繋がっているようです。

「打ち合わせをしなければ細かな要望が伝わらない」と不安に思う人もいるかと思います。

ですが、心配はいりません。

カジーには、スタッフと直接連絡できるチャット機能があるので、来るまでの時間に簡単な打ち合わせを済ませることもできます。

もちろん、キャンセルや日程変更もネット上で行えます。

買い物代行のオプションがある

「料理代行サービスを使いたいけど食材をそろえる時間の余裕がない」という場合には、買い出しサービスが便利です。

オプション代金として1回あたり 1,650円(税込)がかかりますが、買い物代行サービスもあります。


CaSyのおすすめプラン2選

① 掃除代行(定期プラン)

利用の最短時間は2時間からです。

週に1回や隔週に1回、4週間に1回など、好きな頻度での申し込みができますが、頻度が高いほど1回分の料金が安くなります。


② 料理代行(定期プラン)

3時間いっぱいで、夕食の用意や何日分かの作り置きを依頼することができます。
希望すれば時間延長も可能です。

もちろん、食物アレルギーや味の好みにも対応可能です。

こちらも掃除と同様に、利用頻度が高いほど割安になります。

CaSy(カジー)の基本情報

提供
エリア
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、宮城県、愛知県、大阪府、兵庫県、京都府
支払い
方法
クレジットカード払いのみ
(他、一部のデビットカードもOK)
スタッフの
交通費
1回あたり700円(税込)
賠償責任保険の加入 あり
不在時
サービス
掃除代行・料理代行の定期サービスでのみ利用可能
別途1,078円(税込)/月が必要
(鍵預かり開始月だけは無料)
※2021年3月時点での情報です。

まとめ

カジーの特徴は以下の4つです。

  • 料金プランが分かりやすくリーズナブル
  • 作業開始のの3時間前まで申し込みが可能
  • ネット上で手続きや打ち合わせができる
  • 買い物代行のオプションサービスがある

基本的には掃除代行と料理代行のプランに分かれていますが、両方頼みたい場合には、どちらも対応できる担当スタッフを手配してくれます。

ですが、掃除と料理を両方できるスタッフは少ないため、担当者が決まるまでには時間がかかることもあるようです。


◆ CaSyの公式サイトはこちら